BISMaLの使い方

データのダウンロード

分類群名のダウンロード

説明画像

 各ページの各分類群名の右端に表示されているダウンロードボタンをクリックすることで、分類群名に関するデータ(学名、和名、命名者、BISMaL上の分類群IDおよび直上の分類群データ)をテキスト形式(文字コード:UTF-8)でダウンロードできます。ダウンロードボタンをクリックして表示されるフローティングウィンドウで "この分類群のみ" を選択すると、その分類群のみ、 "配下の分類群を含む" を選択すると、その分類群とそれに含まれる下位の分類群すべての情報がダウンロードされます。

生物出現記録のダウンロード

説明画像

 生物出現記録の検索・閲覧ページ、および各分類群のページの "出現記録" タブ内において、生物出現記録のリスト右上の "生物出現記録のダウンロード" ボタンをクリックすることでリストに表示されている生物出現記録をダウンロードができます。
 上記ボタンをクリックして表示されるフローティングウインドウにおいて、ファイル形式の指定(カンマ区切りテキスト(CSV)、タブ区切りテキスト(TSV)およびKML)や緯度・経度情報の測地系変換オプション(Tokyo Datum、 WGS72のものをWGS84に変換)の選択ができます。
また、デフォルトでは基本的な 17 項目が選択された状態になっていますが、フローティングウィンドウで "全ての項目" を選択すると、すべてのデータ項目をダウンロードすることができます。なお、このダウンロード項目とその内容・表記はDarwinCoreに基づいています。