「かいれい」 KR06-09 航海データ

航海情報

 
船舶名 かいれい  
航海番号 KR06-09  
データポリシー JAMSTEC  
期間 2006-08-10 – 2006-08-14  
首席研究員 西村 昭 (産業技術総合研究所)  
航海名 太平洋プレート上海山の形成・崩壊過程の調査・研究  
課題名

太平洋プレート上海山の形成・崩壊過程の調査・研究

 
  航跡図   潜航情報
2006-08-10 01:00 横浜 出港
2006-08-14 23:20 JAMSTEC 入港
茂木海山・拓洋第3海山・航走観測
: かいこう

 KAIKO 00363

潜航日 (LST): 2006-08-11

潜航研究者: 西村 昭 (産業技術総合研究所)

潜航位置(緯度[°], 経度[°]): 32.8108, 142.4017

水深 [m]: 6670

 KAIKO 00364

潜航日 (LST): 2006-08-12

潜航研究者: 西村 昭 (産業技術総合研究所)

潜航位置(緯度[°], 経度[°]): 32.8600, 142.4233

水深 [m]: 6997

 KAIKO 00365

潜航日 (LST): 2006-08-13

潜航研究者: 西村 昭 (産業技術総合研究所)

潜航位置(緯度[°], 経度[°]): 34.0400, 144.1817

水深 [m]: 5171

DOI

DOI: 10.17596/0001057

DOI URL: https://doi.org/10.17596/0001057

引用情報: JAMSTEC (2012) KAIREI KR06-09 Cruise Data. JAMSTEC. doi:10.17596/0001057 (accessed YYYY-MM-DD)

データリスト

観測データ 品質レベル
クルーズサマリー(日)
クルーズレポート
航跡 Processed (DMO)-QCed
海底地形 (MBES) Processed (DMO)-Basic
重力 Processed (DMO)-Corrected
三成分磁力計 (STCM) Processed (DMO)-Corrected
投下式水温計 (XBT) Processed (DMO)-QCed
投下式水温計 (XBT) 深度補正済み Processed (DMO)-QCed
岩石サンプル -

関連する公表成果

更新履歴

2019-07-06
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 重力
2019-06-21
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 三成分磁力計 (STCM)
2018-03-23
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 三成分磁力計 (STCM)
2017-07-11
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 投下式水温計 (XBT) 深度補正済み
2017-06-29
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 投下式水温計 (XBT)
2014-09-23
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 重力, 三成分磁力計 (STCM), 投下式水温計 (XBT), 投下式水温計 (XBT) 深度補正済み
2014-07-01
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 岩石サンプル
2014-04-05
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 投下式水温計 (XBT) 深度補正済み
2014-03-25
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 投下式水温計 (XBT)
2013-07-19
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 三成分磁力計 (STCM)
2013-07-05
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 重力
2012-11-30
航海データを登録しました。
2012-11-25
航海データを登録しました。
登録又は更新された観測データ: 海底地形 (MBES), 航跡, 三成分磁力計 (STCM), 投下式水温計 (XBT), 投下式水温計 (XBT) 深度補正済み