「みらい」 MR08-05 大気中および海水中ラドン濃度

最終更新日: 2012-10-27
: MR08-05
: Processed (PI)
:
:
前方マストの海面上12.5m吸気口から連続採取された空気中およびの深度4.5mから連続採取された海水中のRn-222濃度を1時間間隔で連続測定した結果である。事後処理では,ラドン検出器の再校正と,検出器の通気流量,湿度等の補足データから不良データの除外を行った

データのご利用にあたって

山澤 弘実(名古屋大学大学院工学研究科)
特になし
特になし
機器名:
高感度ラドンモニタ-(静電捕集型)
機器の概要:
時系列データを表形式で記載したエクセルファイル(自己説明型)
: MR08-05
: Processed (PI)
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

  ファイル名
MR08-04_05_Radon_Concentration.xls

関連情報

更新履歴

2012-10-27
観測データを登録しました。