「みらい」 MR11-02 PAR(光合成有効放射)

最終更新日: 2014-02-28
: MR11-02
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
大気中の光合成有効放射(PAR)を放射計 PUV-510B (Biospherical Instruments Inc.) で測定した。放射計は構造物の影となる場所を避けて減揺装置上の甲板に設置し、取得データは1分毎の平均値で保存した。

データのご利用にあたって

松本和彦(JAMSTEC)
責任者(本多牧生)と要相談 (hondam@jamstec.go.jp)
責任者(本多牧生)と要相談 (hondam@jamstec.go.jp)
機器名:
PUV-510B
機器の概要:
see attached operation manual
エクセルファイル
: MR11-02
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

ファイル名
PAR_MR11-02_final.xls
surface_PAR_readme.docx
surface_PAR_readme_jp.docx

関連情報

更新履歴

2014-02-28
観測データを登録しました。