「みらい」 MR11-08 Leg3 動物プランクトン中の放射性セシウム濃度

最終更新日: 2014-02-28
: MR11-08 Leg3
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
西部北太平洋において福島原発事故の10ヶ月後に採集された動物プランクトン試料中に含まれるセシウム134およびセシウム137濃度の測定値

データのご利用にあたって

喜多村 稔(JAMSTEC)
データ利用の制限については 注意事項 をご参照ください。
データの引用については 注意事項 をご参照ください。
機器名:
ゲルマニウム半導体検出器
機器の概要:
ORTEC GWL-120210 or GCW2022-7915-30-ULB
生物サンプル
MR11-08#ORI59-2, MR11-08#ORI62-2, MR11-08#ORI68-2, MR11-08#ORI71-2, MR11-08#ORI77-2, MR11-08#ORI82-2, MR11-08#ORI88-2, MR11-08#ORI98-2, MR11-08#ORI106-2, MR11-08#ORI112-2
: MR11-08 Leg3
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

  ファイル名
MR11-08_leg3_zooplankton_C137.xlsx

関連情報

更新履歴

2014-02-28
観測データを登録しました。