「みらい」 MR12-05 Leg1 ボトル採水化学分析

最終更新日: 2018-01-25
: MR12-05 Leg1
: Processed (PI)
: JAMSTEC
: 水温,塩分,溶存酸素,光束透過率,蛍光光度,クロロフィル,光合成有効放射
:
海洋 > 海洋化学 > 酸素
海洋 > 海洋化学 > 塩分
海洋 > 海洋化学 > クロロフィル
海洋 > 海水温 > 水温
海洋 > 塩分/密度 > 塩分
海洋 > 海洋光学 > 光合成有効放射
海洋 > 海洋光学 > 蛍光光度

データのご利用にあたって

CTDTMP:内田 裕 (海洋研究開発機構)
SBE35:内田 裕 (海洋研究開発機構)
CTDSAL:内田 裕 (海洋研究開発機構)
SALNTY:内田 裕 (海洋研究開発機構)
CTDOXY:内田 裕 (海洋研究開発機構)
OXYGEN:熊本 雄一郎 (海洋研究開発機構)
XMISS:内田 裕 (海洋研究開発機構)
FLUOR:内田 裕 (海洋研究開発機構)
CHLORA:内田 裕 (海洋研究開発機構)
PAR:内田 裕 (海洋研究開発機構)
データ利用の制限については 注意事項 をご参照ください。
データの引用については 注意事項 をご参照ください。
機器名:
塩分測定装置 (オートサル)
機器名:
溶存酸素測定用滴定装置 (MR11-06 - )
機器名:
クロロフィル測定用蛍光光度計
データの詳細については データブック をご覧下さい。
クルーズレポートの栄養塩分析の章において、標準物質の表記に誤りがありました。
詳細はレポート挿入の正誤表をご参照ください。
: MR12-05 Leg1
: Processed (PI)
: JAMSTEC
: 水温,塩分,溶存酸素,光束透過率,蛍光光度,クロロフィル,光合成有効放射
:
海洋 > 海洋化学 > 酸素
海洋 > 海洋化学 > 塩分
海洋 > 海洋化学 > クロロフィル
海洋 > 海水温 > 水温
海洋 > 塩分/密度 > 塩分
海洋 > 海洋光学 > 光合成有効放射
海洋 > 海洋光学 > 蛍光光度

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

  ファイル名
49NZ20121105_hy1.csv
: MR12-05 Leg1
: Processed (PI)
: JAMSTEC

DATA Format

カラム番号項目名単位表示形式説明
1EXPOCODE
A14ExpoCode
2SECT
I6Section ID
3STNNBR
A6Station Number
4CASTNO
I3Cast Number
5SAMPNO
A7Sample Number
6BTLNBR
A7Bottle Number
7BTLNBR_FLAG_W
I1Bottle quality flags
8DATE
I8Cast date
9TIMEUTCI4Cast time
10LATITUDEDEGF8.4-
11LONGITUDEDEGF9.4-
12DEPTHMETERSI5Bottom depth
13CTDPRSDBARF9.1Pressure
14CTDPRS_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
15CTDTMPITS-90F9.4Temperature
16CTDTMP_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
17SBE35ITS-90F10.5Temperature from Deep Ocean Standards Thermometer
18SBE35_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
19CTDSALPSS-78F9.4Salinity
20CTDSAL_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
21SALNTYPSS-78F9.4Bottle Salinity
22SALNTY_FLAG_W
I1Quality flags for water samples
23CTDOXYUMOL/KGF9.2Oxygen_CTD
24CTDOXY_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
25OXYGENUMOL/KGF9.2Oxygen
26OXYGEN_FLAG_W
I1Quality flags for water samples
27XMISS%TRANSF9.3Transmissometer
28XMISSCP/METERF9.4Beam attenuation coefficient
29XMISS_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
30FLUORMG/CUMF9.3Fluorescence
31FLUOR_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
32CHLORAMG/CUMF9.2Chlorophyll a
33CHLORA_FLAG_W
I1Quality flags for water samples
34PARUE/SQM/SF9.3PAR
35PAR_FLAG_W
I1Quality flags for CTD data
: MR12-05 Leg1
: Processed (PI)
: JAMSTEC
  1. データの品質評価は、以下の機関が実施しました。
  2. DATA_ID Name
    CTDTMPPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    SBE35PI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    CTDSALPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    SALNTYPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    CTDOXYPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    OXYGENPI : 熊本 雄一郎 (海洋研究開発機構)
    XMISSPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    FLUORPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    CHLORAPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    PARPI : 内田 裕 (海洋研究開発機構)
    PI : PI(Principal Investigator)によって品質評価が行われた。
    DMO : JAMSTEC DMOによって品質評価が行われた。
  3. JAMSTEC DMO 品質管理
  4. 1. 緯度経度、時間、水深チェック(観測点の緯度経度、観測時間、観測点の水深に記入ミスがないか)
    2. フラグとデータの整合性チェック(フラグ2(Acceptable measurement.)なのに、データは-999などがないか)
    3. プロファイル目視チェック(プロファイルを書いたときに、極度に異常なデータはないか)
  5. 品質管理フラグ
  6. データの品質管理について以下のようにフラグを付与しました。

関連情報

更新履歴

2018-01-25
観測データを登録しました。
2017-04-11
観測データを登録しました。
2015-05-31
観測データを登録しました。