「みらい」 MR12-05 Leg2 酸素同位体比

最終更新日: 2015-02-28
: MR12-05 Leg2
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
各層採水した海水の酸素同位体比を選定したボトルについて測定した。サンプルバイアルは冷蔵保存したのち、北海道大学低温科学研究所においてFinnigan社Delta-Plusを用いて分析した。データはウィーン標準海水(V-SMOW)に対する比として求められており、標準海水(SMOW)と南極降水(SLAP)のレンジ(SMOW-SLAP scale)をもちいた標準化を施した。

データのご利用にあたって

青木 茂(北海道大学)
未処理サンプルあり(2014・11・25現在)。
成果物への引用と成果出版の際の連絡(shigeru_at_lowtem.hokudai.ac.jp)を希望します。成果物への引用は例えば下記のような形でお願いします。(酸素同位体比データは北海道大学低温科学研究所共同利用研究の下で提供された。Oxygen isotope data are provided under the Joint Research Program of the Institute of Low Temperature Science, Hokkaido University.)
機器名:
Finnigan Delta-Plus
機器の概要:
海水サンプル
測点番号・キャスト番号・ボトル番号・月・日・年・酸素同位体比・二回の差・緯度・経度
: MR12-05 Leg2
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

  ファイル名
MIRAI_leg2_20141120pro_r.xlsx

関連情報

更新履歴

2015-02-28
観測データを登録しました。