「みらい」 MR13-06 Leg1 漂流ブイ(SVP: Surface Velocity Profiler)データ

最終更新日: 2018-01-23
: MR13-06 Leg1
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
◎データの概要
漂流ブイ(SVP: Surface velocity profiler)の緯度・経度情報。表層から中層の海水の流動性を追跡する。
 SVPデータ (計6ファイル)
  出力項目は以下の通り
   ・観測日付(YYMMDD)
   ・時間(時間x100)
   ・緯度(度x100+分)
   ・経度(度x100+分)
   ・バッテリー残量(V)

データのご利用にあたって

川口 悠介(東京大学大気海洋研究所)(観測当時は海洋研究開発機構)
なし
引用文献:
Y. Kawaguchi, S. Nishino, "An observational study of ocean curent and an eddy in the Arctic Oeacn using drifting buoys at seleceted depth: trial experiment during RV Mirai Arctic cruise in 2013", JAMSTEC-R, 18, 29-39, 2014.

漂流ブイの責任者
川口悠介
東京大学大気海洋研究所 海洋物理学部門
Tel: 047-136-6047, Fax: 047-136-6056
E-mail: ykawaguchi @ aori.u-tokyo.ac.jp
機器名:
イリジウム漂流ブイ ZTB-R6P3(D)(50mドローグ)
機器の概要:
SVPはイリジウム衛星通信を用いて、遠隔地から海洋の流動性を取得する。なお、今航海ではドローグを50m深度に装着。
・ファイル名
svp○○○○.CNV(○○○○:下4桁のIMEI番号を表示)
例:SVP3390のデータファイル名:svp3390.CNV
: MR13-06 Leg1
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

ファイル名
svp0500.csv
svp3130.csv
svp5130.csv
svp7120.csv
svp8130.csv
svp9130.csv

関連情報

更新履歴

2018-01-23
観測データを登録しました。
2017-12-22
観測データを登録しました。