「みらい」 MR14-05 プランクトン画像

最終更新日: 2016-10-01
: MR14-05
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
表層水採水、あるいは二スキンボトル採水により得られた試水を 200 µmのフィルタでろ過し、1Lのプラスティック容器に捕集する。試水はさらに 20 µmのフィルタを通じて 10mLに濃縮される。濃縮水は写真撮影装置 (FlowCAM)のセルに吸引され、セル中を流れる 20 – 200 µmサイズのプランクトンが 400倍の顕微鏡で検知され写真撮影される。

データのご利用にあたって

引用方法に関する注意事項に記載
データ利用の制限については 注意事項 をご参照ください。
本航海のデータ使用の際は、下記クルーズレポートの引用か謝辞等に首席研究者及び各観測項目の責任者を含めてくださるようお願いします。

Inoue, J., 2014, R/V Mirai Cruise Report MR14-05, edited by J. Inoue, 273pp., JAMSTEC, Yokosuka, Japan.

首席研究者
猪上 淳
国立極地研究所 (NIPR)
東京都立川市緑町10-3
Tel: 042-512-0681
E-mail: inoue.jun @ nipr.ac.jp

プランクトン画像の責任者
西野 茂人
海洋研究開発機構 (JAMSTEC)
神奈川県横須賀市夏島町2-15
Tel: 046-867-9487
E-mail: nishinos @ jamstec.go.jp
機器名:
FlowCAM (Fluid Image Technologies, Inc.)
機器の概要:
The Flow Cytometer And Microscope (FlowCAM) is one of automatic sampling devices. It combines the capabilities of flow cytometry, microscopy and image analysis (Sieracki et al., 1998). The FlowCAM counts and photographs particles moving in a fluid flow.

Sieracki, C. K., Sieracki, M. E. and Yentsch, C. S. (1998) An imaging-in-flow system for automated analysis of marine microplankton. Mar. Ecol. Prog. Ser., 168, 285–296.
機器名:
FlowCAM
機器の概要:
サンプル写真
機器名:
FlowCAM
機器の概要:
サンプル写真
55画像
詳細はクルーズレポート参照

* 画像のファイルサイズが大きいためオフラインでの提供とします。
ご希望の方は利用申請よりご連絡ください。

関連情報

更新履歴

2016-10-01
観測データを登録しました。