「みらい」 MR14-05 エアロゾルの光学的特性

最終更新日: 2018-01-23
: MR14-05
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
船舶型スカイラジオメーターを使って、海洋上のエアロゾルの光学的特性を研究しています。さらに、海洋上の検証データなどにも利用しています。

データのご利用にあたって

青木 一真(富山大学)
もし、データを利用される場合は、船舶データは様々な問題がありますので、青木までご連絡下さい。
データを使用して研究成果を公表する場合は、「みらい」および青木一真(富山大学)を必ず謝辞に入れてください。出来れば、共著に加えることもお考えください。
機器名:
Sky radiometer (POM-01 MK-II, PREDE社)
機器の概要:
スカイラジオメーターは、太陽直達光と周辺光の放射輝度を7波長 (0.34, 0.4, 0.5, 0.675, 0.87, 0.94, and 1.02 µm)で観測する測器です。解析は、SKYRAD.pack version 4.2 (Nakajima et al. 1996)を使って、. 5波長 (0.4, 0.5, 0.675, 0.87 and 1.02 µm)のエアロゾルの光学的厚さを算出しています。
No Y M D H Lon Lat Day(LT) Alpha T400 T500 T675 T870 T1020:
No(Number),
Y(Year),
M(Month),
D(Day),
H (Hour),
Lon (Longitude),
Lat(Latitude),
Day(Locat Time),
Alpha (Ångstöm exponent),
T400(Aerosol optical thickness at 400 nm),
T500(Aerosol optical thickness at 500 nm),
T675(Aerosol optical thickness at 675nm),
T870(Aerosol optical thickness at 870 nm),
T1020(Aerosol optical thickness at 1020 nm)
: MR14-05
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

  ファイル名
MR1405_V42L0A.txt

関連情報

更新履歴

2018-01-23
観測データを登録しました。
2016-11-30
観測データを登録しました。