「みらい」 MR17-05C 海水中I-129濃度

最終更新日: 2019-09-17
: MR17-05C
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:
海水0.2-1Lにヨウ素担体を加え溶媒抽出により分離精製後AMS(加速器質量分析)により測定。

データのご利用にあたって

永井 尚生(日本大学文理学部)
熊本 雄一郎(JAMSTEC)
本データは未公表につき、ご使用される場合はご連絡くださるようにお願いします。 日本大学文理学部化学科 永井 尚生 E-Mail : hnagai@chs.nihon-u.ac.jp
本航海は、文部科学省の補助事業である「北極域研究推進プロジェクト」 (ArCS: Arctic Challenge for Sustainability)の下に実施された旨の記載をお願いします。
機器名:
加速器質量分析計
機器の概要:
microsoft excel形式
: MR17-05C
: Processed (PI)
: JAMSTEC
:
:

観測位置

Imagery reproduced from ...

データリスト

  ファイル名
MR17-05_I129(I908).xlsx

関連情報

更新履歴

2019-09-17
観測データを登録しました。