「ハイパードルフィン」 観測機器

観測機器

無人探査機「ハイパードルフィン」CTDO

メーカー名 : Sea-Bird Electronics, Inc.
型式 : SBE-19 SEACAT PROFILER CTD/SBE43 DO

CTD/DOセンサーは、「ハイパードルフィン」の水平スラスター前部の主浮力材下部へ水平に取り付けられており、「ハイパードルフィン」の最大使用深度4000mで使用可能となっている。CTD/DOセンサーが測定するパラメータは、水中の電気伝導度、水温、圧力、溶存酸素濃度の4種類であり、これらのデータを基に塩分濃度、深度等を計算により求めることができる。