「みらい」 観測機器

観測機器 > 化学分析 > 海水分析装置

塩分測定装置 (オートサル)

メーカー名 : Guildline Instruments Ltd.
型式 : AUTOSAL8400B

海水中の塩分を算出するための装置。海水の電気伝導度比を測定し、換算式に従い塩分に換算する。

栄養塩分析装置 (5ch) (MR09-02 - )

メーカー名 : ビーエルテック株式会社
型式 : QuAAtro-2 HR

海水中に含まれる栄養塩(硝酸態窒素・亜硝酸態窒素・アンモニア態窒素・ケイ素・リン)を測定する装置。5成分を同時分析することができる。

栄養塩分析装置 (4ch) ( - MR09-01)

メーカー名 : ビーエルテック株式会社
型式 : TRAACS-800

海水中に含まれる栄養塩(硝酸態窒素・亜硝酸態窒素・アンモニア態窒素・ケイ素・リン)を測定する装置。4成分を同時分析することができる。

栄養塩モニター

メーカー名 : BRAN+LUEBBE
型式 : BRAN+LUEBBE continuous monitoring system Model TRAACS 800

全炭酸測定装置 (MR11-05 Leg1 - )

メーカー名 : 日本アンス株式会社
型式 : Model3000

海水中に溶存する全炭酸(H2CO3, HCO3-, CO32-)を測定する装置。CTD採水システムで採水したボトル試料の測定を行う。

全炭酸測定装置 ( - MR11-E02)

メーカー名 : 日本アンス株式会社
型式 : CM-5012 (検出器)

海水中に溶存する全炭酸(H2CO3, HCO3-, CO32-)を測定する装置。CTD採水システムで採水したボトル試料の測定を行う。

生物生産量測定用質量分析装置

メーカー名 : SerCon Ltd.
型式 : EUROPA20-20 ROBOPREP-SL

本装置は前処理装置であるROBOPLEP-SLと同位体質量分析計であるEUROPA20-20の2つのシステムから構成されており、液体・固体・気体から成る生体や生体起源サンプル中の13Cと15Nを同時に測定することが可能である。 「みらい」では植物プランクトンによる有機物生産量の測定に使用している。

pHメーター (MR02-K03 - )

メーカー名 : Radiometer Analytical SAS
型式 : PHM240

海水中の炭酸物質の解離と密接な関係がある海水のpHを、電極反応を利用した方法で測定する装置。pH標準液と試料の起電力の差を測定することで、試料のpHを算出する。

pHメーター ( - MR03-K04 Leg6)

メーカー名 : Radiometer Analytical SAS
型式 : PHM95

海水中の炭酸物質の解離と密接な関係がある海水のpHを、電極反応を利用した方法で測定する装置。pH標準液と試料の起電力の差を測定することで、試料のpHを算出する。

溶存酸素測定用滴定装置 (MR11-06 - )

メーカー名 : 紀本電子工業株式会社
型式 : DOT-01X

電動ビュレット
メーカー名: 京都電子工業株式会社
型式: APB-620
海水中に溶存する酸素を測定するための滴定装置。測定はWinkler法に従って処理を行い、滴定の終点は光学式検出器で検出している。

溶存酸素測定用滴定装置 ( - MR11-05 Leg2)

メーカー名 : 紀本電子工業株式会社
型式 : DOT-01

海水中に溶存する酸素を測定するための滴定装置。測定はWinkler法に従って処理を行い、滴定の終点は光学式検出器で検出している。

アルカリ度測定用滴定装置(MR14-03 - )

メーカー名 : 日本アンス株式会社
型式 :

海水には様々なイオンが溶け込んでいる。これは水素イオンのような陽子を放出するイオンよりも、炭酸イオンなどの陽子を取り入れるイオンが多いため、海水は弱アルカリ性を示す。この前者と後者の差をアルカリ度とよぶ。この装置はアルカリ度を精密に測定するための滴定装置である。

アルカリ度測定用滴定装置( - MR14-02)

メーカー名 : Radiometer Analytical SAS
型式 : TIM900, ABU901

海水には様々なイオンが溶け込んでいる。これは水素イオンのような陽子を放出するイオンよりも、炭酸イオンなどの陽子を取り入れるイオンが多いため、海水は弱アルカリ性を示す。この前者と後者の差をアルカリ度とよぶ。この装置はアルカリ度を精密に測定するための滴定装置である。

クロロフィル測定用蛍光光度計

メーカー名 : Turner Designs, Inc.
型式 : 10-AU-005

海水中に含まれるクロロフィルaを測定し、植物プランクトンの現存量を求める装置。本装置は励起・蛍光それぞれの波長を調節することが出来ないが、操作が簡便である。

蛍光物質測定用分光蛍光光度計

メーカー名 : 株式会社 島津製作所
型式 : RF-5300PC

植物プランクトンに含まれるクロロフィルa・bを測定することにより、植物プランクトンの現存量を求める装置。本装置は励起・蛍光それぞれの波長を調節することが可能である。

生物色素測定用分光吸光光度計

メーカー名 : 株式会社 島津製作所
型式 : UV-2400PC

標準物質の溶液に光を当て、その吸収スペクトルを測定し、吸収強度より試料物質の定量を、吸収極大の位置および形より定性分析を行うことが可能である。海水中に含まれる各色素の吸光度を測定し、植物プランクトンの現存量を求める装置である。現在は主として標準色素を測定し、その濃度を決定する際に用いている。

高速液体クロマトグラフィ (MR10-04 Leg1 - )

メーカー名 : アジレント・テクノロジー株式会社
型式 : Agilent LC 1200 Series

キャリアー(移動相)に液体を使い、カラム内の充填材との親和力の差を利用して高速度で試料から目的の成分を分離する装置。植物プランクトンに含まれる各種の色素を測定することにより、種組成を推定することが可能である。 測定には多量の試料が必要となる。

高速液体クロマトグラフィ ( - MR10-03 Leg2)

メーカー名 : Waters Corporation
型式 : 474/996/717plus/600s/616pump

キャリアー(移動相)に液体を使い、カラム内の充填材との親和力の差を利用して高速度で試料から目的の成分を分離する装置。植物プランクトンに含まれる各種の色素を測定することにより、種組成を推定することが可能である。 測定には多量の試料が必要となる。