「みらい」 観測機器

観測機器 > 堆積物分析 > 堆積物分析装置

マルチセンサーコアロガー(MSCL)

メーカー名 : GEOTEK Ltd.
型式 : GEOTEK MSCL-S

柱状で採取した堆積物試料を、非破壊で自動計測することのできる装置。密度・帯磁率・含水率等を測定することが可能である。MR09-03 Leg2航海より、ラインスキャンカメラによるイメージの取得が可能となった。

コアカラーリファレンス装置 (MR09-03 Leg2 - )

メーカー名 : コニカミノルタホールディングス株式会社
型式 : CM-700D

採取した堆積物を半割した後、肉眼ではとらえきれない色調の差を反射光を用いて相対的に評価する装置。堆積物の色は供給される物質や堆積環境の変化によって変わるため、色の変化=環境の変化とみなすことができる。堆積物の色情報は非常に重要である。

コアカラーリファレンス装置

メーカー名 : コニカミノルタホールディングス株式会社
型式 : CM-2002

採取した堆積物を半割した後、肉眼ではとらえきれない色調の差を反射光を用いて相対的に評価する装置。堆積物の色は供給される物質や堆積環境の変化によって変わるため、色の変化=環境の変化とみなすことができる。堆積物の色情報は非常に重要である。

コア写真撮影装置

メーカー名 : 株式会社ニコン
型式 :

半割された堆積物を並べて写真を撮影する装置。堆積物は水分を多く含み非常に変質しやすいため、海底に存在したと考えられる状態を記録しておく必要がある。その為、柱状試料を半割した直後の写真を撮影する。

偏光顕微鏡

メーカー名 : オリンパス株式会社
型式 : BX50

採取された海底堆積物中の鉱物や微化石を検鏡し、その堆積物の起源や組成を明らかにする。