北西太平洋海洋長期再解析データセット(FORA-WNP30)は,日本周辺の約30年にわたる海洋環境を水平解像度0.1度(約10km)という高分解能で再現したデータセットです.

※ 国立研究開発法人海洋研究開発機構と気象庁気象研究所が共同で,
スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」の特別推進課題を利用して作成しました.

FORA-WNP30 の紹介パンフレットをダウンロードすることができます.

データのダウンロードにはログインが必要です.

ログインのためのユーザ登録にはJAMSTEC国際海洋環境情報センター(GODAC)が発信する
海洋観測情報等の提供サービス「NUUNKUI」共通のユーザ認証サービスを利用しています.

お知らせ

2018/03/02

システムメンテナンスに伴い、サービスが一時停止いたします。ご迷惑をお掛けいたしますが、皆様のご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。
サービス停止日時:2018年3月8日(木) 10:00 ~ 12:00

2017/08/02

ネットワーク環境のメンテナンスに伴い、サービスが一時停止いたします。ご迷惑をお掛けいたしますが、皆様のご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。
サービス停止日時:2017年8月12日(土) 23:30 ~ 8月13日(日) 1:30

2017/03/31

ホームページをリニューアルしました.

FORAデータのオンライン提供を開始しました.

データの利用について

このサイトで公開しているデータの著作権はJAMSTECに帰属します.詳細については,「データの利用について」をご覧ください.

お問い合わせ

本サイトに関するご質問やコメントは下記にお寄せください.

問い合わせ先:

ページトップへ