潜水調査船「しんかい6500」などで撮影された深海にすむ生物や深海底の映像、画像がご覧になれます

  • クラゲ
  • 溶岩
  • イカ
  • サカナ
  • 海底ゴミ
  • ギンザメ
  • 多毛類(ゴカイ)
  • タコ
  • 熱水/湧水域
  • ウニ
  • クシクラゲ
  • ホヤ
  • クラゲ

    クラゲ

  • 溶岩

    溶岩

  • イカ

    イカ

  • サカナ

    サカナ

  • 海底ゴミ

    海底ゴミ

  • ギンザメ

    ギンザメ

  • 多毛類(ゴカイ)

    多毛類(ゴカイ)

  • タコ

    タコ

  • 熱水/湧水域

    熱水/湧水域

  • ウニ

    ウニ

  • クシクラゲ

    クシクラゲ

  • ホヤ

    ホヤ

※サムネイルをクリックすることにより、代表的な映像・画像の一覧がご覧になれます

お知らせ

2016/2/5

  • ネットワーク環境のメンテナンスに伴い、サービスが一時停止いたします。
    ご迷惑をお掛けいたしますが、皆様のご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。
    サービス停止日時:2016年2月12日(金) 18:00 ~ 24:00

2016/2/5

  • 人気映像「ヒメアンコウ属」他5件、人気ワード5件を更新しました。

2016/2/1更新

海底で揺れるコトクラゲ

2005年8月2日、薩摩半島 野間岬沖の水深約230mで撮影された体色の異なる2体のコトクラゲの映像です。

まるでウサギの耳のような形をしたこの生き物は、有櫛動物門に属するクシクラゲの仲間で、海底の岩や人工物に付着して生活しています。

映像では、ロープに付着した淡い橙色と白色のコトクラゲが、潮の流れにあわせてゆらゆらと揺れている様子が観察できます。浮遊して生活するクシクラゲが多い中、コトクラゲのように付着生活を送る種類もいるのだと知り驚きました。

※同海域では、多数のコトクラゲが撮影されており、黄色や黒い斑点模様の個体も見つかっています

黄色と白色のコトクラゲの映像

白地に黒い斑点模様のコトクラゲの映像

映像ID:  HPD0464HDDB1024_01105000_01114470

キーワード検索

キーワードを入力して探すほか、アイコンやツリーを選択をして探す方法や地図上で範囲指定して探す方法など様々な方法で映像・画像を探すことができます。

人気映像 (前月の再生回数が急上昇した映像をピックアップ)

new2016/2/5更新

映像・画像の利用について

このサイトで公開されている映像や画像の著作権はJAMSTECに帰属します。

学術的な目的での利用

映像や画像を非営利の教育・研究目的で利用する場合は無償としますが、論文、発表文、映像などに国立研究開発法人海洋研究開発機構の映像や画像を利用した旨を明記してください。

高解像度版などのご利用は、こちらをご覧ください。

マスメディア等の利用

映像や画像を物品、役務、番組(報道を除く)等で利用する場合には、「画像等の提供に関するお問い合わせ」をご参照ください。


表示までしばらく時間がかかります