Monitoring of deep-sea fish diversity using environmental DNA metabarcoding of pumped deep-sea water in Sagami and Suruga Bays, Japan
概要
このデータベースでは、深層水より得られる深海性魚類の環境DNAについて扱います。深層水は、駿河湾焼津沖水深400mおよび相模湾赤沢沖水深811mにある取水口より採水されたものを分析しました。次世代シーケンスにより得られたデータをMioFishと照合し、全リード数の3%以上検出される種について列挙しました。
引用方法
Tsuchida, S., M. Kawato, T. Yoshida, Y. Fujiwara, Y. Nagano, and A. Yabuki. (2021) Monitoring of deep-sea fish diversity using environmental DNA metabarcoding of pumped deep-sea water in Sagami and Suruga Bays, Japan. Available at https://www.godac.jamstec.go.jp/bismal/e/dataset/JAMSTEC_ eDNA_deepsea. Accessed on yyyy-mm-dd.
文献情報
データセットの元になった文献など、データを理解する上で重要となる文献の情報を表示しています。
Kawato, M., Yoshida, T., Miya, M., Tsuchida, S., Nagano, Y., Nomura, M., Yabuki, A., Fujiwara, Y. & Fujikura, K. (2021). Optimization of environmental DNA extraction and amplification methods for metabarcoding of deep-sea fish. MethodsX, 101238. https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2215016121000315
URL
ライセンス
生物出現レコード 概要
生物出現レコード →
[地図・概要]
レコード数
48
レコード取得期間
2019/09/25 ~ 2019/09/26
* データの最終更新日 : 2021/03/09
レコード取得範囲
緯度
34.83885333 ~ 34.8532
経度
138.3573167 ~ 139.1364983
水深
400 ~ 811 m
[環境情報]
[登録されている分類群情報]
分類群数
32分類群
種数
32
Taxon level lower than family :100 %
Taxon level lower than species :100 %
学名一覧
表示件数/ページ
出現レコードダウンロード


こちら


本サイトで掲載しているデータのダウンロードには、利用目的の入力が必要です。 ご入力頂いた情報は、ユーザ構成の解析、データの利用頻度の把握等、サイト運営とデータ管理改善の為に利用します。