Japanese  Contact

To know biodiversity and distribution of marine organisms

Japan Ocean Biodiversity Information System Center (J-OBIS) , the Japanese node of Ocean Biodiversity Information System (OBIS) , collects and integrates information on marine organisms around Japan.

Marine biodiversity data published from J-OBIS

Jan. 24, 2023
【お知らせ】第8回J-OBIS推進委員会が開催されました

Oct. 12, 2022
【お知らせ】大学生・大学院生向け生物多様性ビッグデータ解析ワークショップ

大学生・大学院生向け生物多様性ビッグデータ解析ワークショップが、10月22日(土)AM10:00からオンラインで開催予定です。本ワークショップはJ-OBISも協賛しています。詳細・参加申し込みはこちら

Oct. 05, 2022
【お知らせ】J-OBISウェブサイトにて「OBISの使い方」ページを公開しました。

シーンに合わせたOBISの使い方を、分かりやすく紹介しています。

以前公式Twitterで投稿した使い方動画もページ内で視聴可能となっておりますので、実際にOBISを操作しながらご確認下さい。

Jul. 01, 2022
OBISのデータを利用した論文が発表されました

ヨコヅナイワシの全長は250cm以上に達し、OBISのデータなどと比較したところ水深2000m以深に棲息する深海固有種として世界最大の硬骨魚類であることを発見。さらにヨコヅナイワシの分布が駿河湾よりはるか南方の海山にまで拡がっていることが確認されました。また環境DNA解析とベイトカメラ調査を組み合わせることで、これまで研究が困難であったトップ・プレデターなど大型の希少種の研究を効率的に推進可能であり、今後の沖合海底自然環境保全地域(沖合海洋保護区)モニタリングにも有効です。

Fujiwara, Y., S. Tsuchida, M. Kawato, K. Masuda, S. O. Sakaguchi, T. Sado, M. Miya and T. Yoshida (2022) Detection of the largest deep-sea-endemic teleost fish at depths of over 2,000 m through a combination of eDNA metabarcoding and baited camera observations. Frontiers in Marine Science, 9, 1-11, doi: 10.3389/fmars.2022.945758.

page top